FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2018.04.19 (Thu)

工場見学

公民館活動の一つ ESDわいがやのメンバー13人で、きょうは工場見学に行きました。
備前市にある「大鵬薬品 岡山工場」です。

ここでは、「愛情1本 チオビタ!」で知られるチオビタドリンクを製造している工場です。
最初にお話を聞いてビデオを見て、実際に自動化された工場の中を見せていただきました。
すべてが自動化されていてとても少ない人数です。
そしてチオビタドリンクが1日に100万本の生産能力です。

私たちも白衣を着て帽子をかぶり、手洗いと服のほこりなどの吸い取りをして
ガラス越しに見て回りました。
何しろ 原料の入荷から調整・充填 キャップを絞めたりラベル貼 包装から箱詰めまで
人の手はほとんど入らない完全自動化。まぁなんと早いことか。


それともう一つの興味は
工場排水を自然に近い水の変えて海に排出していること。

“工場排水として発生する洗浄水(精製水)と冷却水(水道水と同等以上)は最高到達温度が40度もあり、高純度の水であるため、そのまま排水してしまうと、きれいすぎて生態系に大きな影響を与えます。そこで工場から出る水をビオトープに導き、外気温度まで水温を下げ、有機(プランクトン)に富んだ水に変えることで、海域に放出しています”
(パンフレットより)

工場の周りにあるそのビオトープを見て歩きました。

resize1932.jpg

吹き出し池に工場排水が出てきます

resize1933.jpg

resize1934.jpg

resize1935.jpg

メダカや金魚・鯉などの淡水魚が泳いでいます。
また、水辺にはいろんな草花が元気に育っています。

resize1936.jpg

resize1937.jpg

resize1939.jpg

そして、この海へ排出しています。

resize1938.jpg

瀬戸内海の入り江は海面も静かです。
向こうに見えるのがブルーラインの片上大橋です。

このように環境に配慮した工場がこれからの時代には大切ですね。




スポンサーサイト
20:26  |  ボランティア  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://miimii21.blog59.fc2.com/tb.php/2782-60320015

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |