FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2018.09.07 (Fri)

地域福祉推進部 講演会

民生委員・児童委員の中で、他に地域福祉推進部にも所属しています。
そこで、きょうは地域福祉推進部創設7周年記念講演会があって聞きに行きました。
岡山市全体なので、我が家からは約40分かかる「さん太ホール」であり、遅れてはいけないので1時間くらいみて行ったら、やはり早く着きました。

講演は社会福祉士であり、教授でもある山本浩史氏。
済世顧問制度の研究では第一人者とのこと。
演題は「おかやま福祉のあゆみと民生委員制度 ―済世顧問制度を中心に―」

前にも書いたことがありますが、民生委員制度は岡山から生まれました。
それが「済世顧問制度」です。
去年が100周年だったので、今年は100年+1と言っておられました。

明治時代 岡山孤児院を作った石井十次氏、岡山博愛会のペティ・アダムス氏
そして慈善事業など福祉に特別の関心があった留岡幸助氏・山室軍平氏など立派な方がおられたのです。
そして、大正6年当時岡山県知事であった笠井信一氏が「岡山県済世顧問制度」を創設されたのが民生委員の始まりとのことです。

たくさんたくさん頭がいっぱいになるほど聞いたのですが・・・(笑)


最後に7月豪雨の話に。
専門家でもよその地域ではできることが少ない。地域の人の助けが大切。
家庭訪問・安否確認・見守り・みんなの協力で地域と行政など繋ぐ役目を。
そして情報弱者には情報提供を。
私ができることはほんのちょっと。それでも何とか頑張っているんです。





スポンサーサイト
17:46  |  ボランティア  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

トンちゃんさま

いつもコメントありがとうございます。

民生委員ってそんなものです。
私も自分が受ける前は誰がしていたのか、何をしているのか、全く知りませんでした。
全く関わりがないですものね。
普通に生活している分にはそう関わりがあるとは思えません。
時に訳が分からない証明をお願いされますが、先輩に相談して書いたりしました。
トンちゃんさんの例のように、
行政が一番して知っているのに、腑に落ちないこともあります。
だんだんなり手がなくなるのもわかります。
miimii |  2018.09.08(土) 09:45 | URL |  【編集】

こんばんは

災害になって民生委員さんのお役目の重大さが
わかりますね。

退職して、夫の扶養家族になるときに、
民生委員さんの無職証明が必要になりました。

一度も会ったことがない人なのに、私が無職に
なったかどうかわからないのに
無職証明を出してくれました。

民生委員さんとのつながりはその時だけで、

現在の民生委員さんのお名前も住所も
市報に載っていたけど…
覚えていないのが現状です。

トンちゃん |  2018.09.08(土) 00:22 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://miimii21.blog59.fc2.com/tb.php/2872-14e318e7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |